Fischer's-フィッシャーズ-

【Fischer’s-フィッシャーズ-】マサイの本名は”マサイカン・ハムザ”?


中学時代の同級生7人組でYoutubeチャンネルを運営している「Fischer’s-フィッシャーズ-」。
2020年8月には、日本初の“単独チャンネル100億再生”を達成しました。
今回は、人気YouTuberフィッシャーズの副リーダーである「マサイ」さんの本名について調べてみました!

マサイのプロフィール

 

 

 

 

 

活動名:マサイ
誕生日:1995年1月12日
年齢 :25歳
血液型:O型
事務所:UUUM
出身地:東京都葛飾区
出身高校:
出身大学:日本電子専門学校

マサイの経歴

マサイさんは、パキスタン人の父親と日本人の母親とのハーフです。


幼少期からパソコンに触れていたマサイさんは、映像作成や、「Fischer’s-フィッシャーズ-」のホームページを立ち上げるなど、「Fischer’s-フィッシャーズ-」には欠かせない存在となっています。

マサイの本名は「マサイ・カン・ハムザ」?

フィッシャーズは、それぞれ本名からあだ名をつけているメンバーが多いです。
「シルク→絹張」・「モトキ→本肝」・「ンダホ→本田」
「マサイ」というあだ名も彼の本名が由来だと思っている方もいるようです。
ファンの中では、なぜか「マサイ・カン・ハムザ」が本名ではないかと噂されていました。
その理由は、マサイさんがパキスタン人と日本人のハーフであることからなのだそうです。


しかし、マイサさん本人が本名ではないと語っています。


「マサイ」というあだ名は、足が長くてジャンプ力が”無駄に高い”ということからつけられているようです。
ちなみに、中学生の頃から呼ばれていたあだ名だということです。

マサイの本名は「ラシド・ハムザ・カン」説が濃厚?

マサイさんの本名は「ラシド・ハムザ・カン」ではないか?との説もあるようです。
その理由は、マサイさんが以前“Facebook”を利用しており、その登録名が「ラシド・ハムザ・カン」だったからなのだそうです。
Facebookは、基本実名での登録が義務付けられているため、信憑性は高そうですね!

また「ラシド・ハムザ・カン」という名前は、マサイさんの父親の故郷であるパキスタンでよく使われる名前が使われていたため、マサイさんの本名である可能性が非常に高いようです。

しかし、本人は本名について何も発信していないため、マサイさんの本当の名前は明らかにはなっていません。

まとめ

フィッシャーズのマサイさんの本名は、はっきりとは分かりませんでしたが、「ラシド・ハムザ・カン」が有力となっています。
「マサイ」は、本人も発言しているとおり、中学生時代からのあだ名のようですね。
足が長いこと、ジャンプ力が高いこと、土手にある長い草を水面に叩きつけていたところが”マサイ族っぽい”という理由から付けられたそうです。
身長も178cmあるそうですよ!
中学生がつけるあだ名って、意外とシンプルですよね(笑)
ハーフでイケメンなマサイさん、これからもフィッシャーズとしての活動を応援しています!