YouTuberゴシップ

“金持ちYouTuber”ヒカルが、社員2人に「月給1000万円」を支給?!


金持ちYouTuberヒカルが社員に1,000万円支給?!

2019年12月26日に、金持ちYouTuberのヒカルさんが、ヒカルさんの社員に給料1,000万円を手渡しする動画を公開しました。

給料1,000万円を現金で手渡したら、社員はどういう反応をするのかという検証動画になっています。
“ドッキリ”と見せかけて、月給として1,000万円本当に支給してしまいます!!
月給ですよ!!ヤバイですよね!!


「20代で1,000万円を社員に支給した男」「20代で給料1,000万円をもらったことがある男」でどちらも伝説級になりますね!

サラリーマンの平均月給が、20万円~30万円ですので、年収にしても半分にも満たないです。もう唖然ですよね・・・。

社員・ロケマサの反応


初めに社員一人目・ロケマサさんへ給料1,000万円を支給します。

ヒカルさんが「給料をガっと上げようと思うんやけど、どれくらいやと思う?」と質問すると、何も知らないロケマサさんは「まぁ、200万ぐらいっすかね」と答えました。

そして、紙袋から直接現金1,000万円を取り出してそのまま手渡すヒカルさん。
ロケマサさんは、「いや、これは・・・」と困惑気味な反応。
まぁ、そうですよね。
現金1,000万円を直接見る機会なんて通常ほぼないですよね(^^;

「嬉しいですけど、複雑ですね、1,000万はやっぱり。なんか素直に喜べないというか・・・」と複雑な心境を呟くロケマサさん。
自分の実力にあっていないとの理由で、200万円だけもらって残りの800万円をヒカルさんに返しました。
月収200万円でも十分すごいことですけどね!!

社員・名人の反応

続いて、社員・名人の反応を見ます。
ロケマサさんと同じ流れで、給料1,000万円を手渡すと「マジっすか」と唖然とします。
本物かどうかを疑う名人w
「ドッキリです」と言われると、1,000万円を回収されたくなくてずっと手元に持っている名人。
一度夢見ると、手放すのは勇気が要りますよね(^^;
その点、ロケマサさんはすごいですが、名人も素直でいいなと思います。

その後、「ドッキリというのがドッキリ!本当に名人のもの」と言われ、再び1,000万円を渡されると「ヤッター」と小声で喜ぶ姿も可愛らしいですw

まとめ

ヒカルさんは、性格が悪いとよく叩かれたりしていますが、かなり良い方なのでは?と思います。
社員のことをとても大切にしていることが伺えました!
ヒカルさんは、単純にお金をバラまいているのではなく「俺もお前たちを使ってお金を稼ぐ!」と、素直に気持ちを伝えています。
1,000万円を渡すことで、動画がたくさん再生され、その分また収入が入ってきますので、ヒカルさんも損をしないやり方です。
流布にすごい方ですね♪
社員の方も、ますます頑張れますね♪こんな会社に就職できて羨ましい限りです!