YouTuberゴシップ

現在ヒカキンに彼女はいる!?車内の目撃情報や噂のみれいちゃん?


youtuberといえば、炎上。しょっちゅう誰それが炎上しているイメージがあると思いますが、事実しょっちゅう誰かが炎上しています。
火の無いところに煙は立たないなど幻想で、火の無いところに煙がいくらでも立つという事実を多くの人が気付きはじめた現在。ある事ない事でもしょっちゅう炎上。

そこにきて日本で最も知名度の高いyoutuberの割に、炎上やスキャンダルとは無縁の奇跡の男。ヒカキン。


そんなヒカキンの女性事情、現在彼女はいるのか?について調べてみました。

ヒカキンの元カノ。みれい

最初に彼女と噂になった「みれい」さん。
2012年の事なのでもう8年も前なんですね。

 


動画の中でとても仲が良かったという理由だけで、彼女だと話題になりました。

しかしヒカキンさんはTwitterで、自分の彼女ではないことや撮影以外では会っていないと話しています。

ヒカキンの元カノ。ミシェル・ファン

次にヒカキンの彼女では?と噂されたミシェル・ファンさん。
彼女はアメリカの有名youtuber。メイクなど美容系youtuberの走り、火付け役でチャンネル登録者数は2020年7月現在で、約890万人。

ヒカキンはミシェル・ファンさんをかなりリスペクトしており、今の自分があるのは彼女の公演を聞いて感銘を受けたからと自ら語っています。
https://twitter.com/hikakin/status/586765161022664704
一緒に写った写真が至近距離で親密そうに見える事から噂になるも、熱愛の関係はなかったようです。

いやこれは、、そらそうでしょう。
ちょっと仲良さげに見えると、何でもかんでも恋愛に結びつけたがる中高生かよ

ヒカキンの車内でイチャつき目撃情報

「車でヒカキンと彼女と思わしき女性がイチャイチャしていた」という情報が一時期ネットで騒がれました。

しかしこれは、ある大人のビデオのワンシーンにヒカキンとそっくりな男優が出演しているというだけのオチ。

完全にデマ情報でした。

ヒカキンの元カノ。一般女性

2017年3月。はじめしゃちょーの2股3股スキャンダルが話題になった頃、それに便乗するようにヒカキンの女性関係を暴露する女性が現れます。

その名も、肉 便子

酷い自虐的な名前を名乗る彼女によると、付き合っているわけではないけど、大人の関係だったようで、

・基本的に生活は質素で、コンビニを愛用していた

・それもあってか、動画で紹介する高級品へのリアクションはガチ

・女はヒカキンの部屋に入り浸り状態(ヒカキンはずっと編集作業)

・そのためセフレ・彼女は他にいなかった

・ヒカキン個人、及びツーショットの撮影は厳禁

・街中でキッズに声を掛けられたら女に10m以上離れてもらう

・物欲がなく、ネガティヴ思考で謙虚

・ガールズバーに行った感想が「つまらなかった」

・人の悪口は絶対言わない”菩薩”のような人

・仕事のポリシーは「100つ買って110を稼げればいい」「1人でやって責任も利益も独り占め」

・編集作業に追われて遠出はほとんどしない

・女の方から何度も交際を求められるも「遠出してくれたりする、もっといい男がいっぱいいるよ」と断る

・「彼女ができたから」と優しくフラれる
→新居に移ってから自宅での第3者視点の撮影はほとんど定点、料理動画も手持ちカメラになった

・セ○クスは突発的だが、絶対にヒカキンか女の部屋でする

・ゴムは絶対付ける(コンドームは「有名なやつに限る」)

・MかSかで言うとS寄り

・ヒカキンの好きな体位はバック(動物はみんなバックだから)

・サイズは人並み(質素)で、早く終わる

・お風呂でもゴム付けてやる

・セ○クス中にボイパを求められると「そんなに器用じゃない(笑)」

と、結構な情報量を提供。

なかなかのプライベートを暴かれついにヒカキン炎上かと思いきや、内容が案外真面目で、むしろ聖人という評価が定着します。

その後も、「ヒカキンは可愛い子にしか返信しない。ヒカキンは可愛い子だったらファンでも普通に会う」
などの噂もあったりしますが、元ネタを辿ればヒカキン自身がネタで喋った事が広まっただけ。

事実なら、関係のあった誰かがSNSなどで報告なりチクリなどありそうなものですが、それも1件もありません。

まとめ

ヒカキンがyoutubeに初投稿した2007年。しかし伸び悩み苦しい期間が続き、初投稿から4年後。2011年「Hikakin TV」を開設。
これが、皆さんもよく知る今のヒカキンへと繋がります。

元々、派手な欲望・願望がないタイプなのは間違いなさそうですが、それでも2007年から考えて13年間も自分のクリーンなイメージを守り続けるには、並大抵の事ではありません。

ディズニーランドのミッキーのような絶対イメージ崩さない男、ヒカキン