YouTuberゴシップ

離婚した門りょうには子供がいた!親権はどちらに!?名前や性別は?


門りょうの子供の名前、性別は?

門りょうはさんは2018年1月28に結婚式を挙げ、2018年の春頃に子供を出産しています。

SNSなどでは子供の写真は公開されておらず(スタンプで隠して公開される事はある)、
名前・性別も非公表です。


子供の写真を公表しているのは、自身が出版したスタイルブックでのみです。
自身の結婚式でも「結婚式、ドレス姿、親族の写真」をSNS等にアップする事を全員に禁止していた中、
結婚式の写真を誰かがあげてしまい、門りょうさんと元夫ゆうじん氏が激怒したそうです。

結婚式の件や子供の件を考えると、公開する事(主にビジネス的な意味でしょうか)とプライベードで非公開にする事と、きっちりと分けてらっしゃる印象ですね。

門りょう離婚を発表


門りょうさんは2019年7月に自身のSNSで離婚を発表。

スピード交際→スピード結婚→スピード出産からのスピード離婚でした。
まるで生き急いでいるような、いや、日々を全身全霊で生きているような。

世の中、慎重に時間をかけた方が良い事と、即断即決スピード重視が良い事とありますが、
「どちらが良いかは時と場合による」という事は誰しも分かると思います。

それプラス「どちらが良いかは”人”によって違う」という事もあると思うんです。

門りょうさんのベストは、門りょうさんだけが分かる事。それは子供の件を含めてもそういう事です。

門りょうの子供の親権はどちら?

親権ですが・・・どちらが親権を持っているかは公表されていません。

自身のSNSにて、『旦那と2人で十分に話し合った上で決めたことであり、夫婦関係は解消しても、子供の親としての務めは変わらず果たすことも確認しあった』と綴られています。

明言されていないんですが、普通に考えて門りょうさんに親権があると思います。
日本ではよほどの事がない限り、親権は母親が持つ事になります。

よほどの事とは例えば、母親が親権を完全放棄する以外に、
重度のギャンブル依存・アルコール依存・危ない薬依存など、育児放棄、虐待があるなど、当人の生活がままならず、しいては子供を健全に育てる事が出来ないと判断された場合です。

よって仮に父親が親権を持ちたいと主張しても、母親が親権放棄しない限り、親権は母親になります。

門りょうの現在の活動

そんな門りょうさんは現在、大阪の北新地を中心にキャバクラ、高級クラブを展開するエースファクトリーグループ』(通称エースグループ)の副社長に就任されました。

現役復帰ではなく完全に裏方だと発言されています。

これまで約9年間の間、一度もNO’1の座から落ちたことがない伝説のキャバ嬢の門りょうさんだからこそ、その経験を生かした、会社経営・提案をし活躍しそうですね!

2019年11月末からは、youtube活動を開始。

2020年6月10日時点の、チャンネル登録者数26.8万人。
投稿動画数約100本のうち、再生数は20万~80万回。中には100万超えの動画もあり、youtubeでも門りょうさんの人気の高さが伺えますね。

また自身のセレクトショップ「LiLLion」のオーナーも務められています。

まとめ

子供の名前、性別・・・不明

現在の親権・・・ほぼ確、門りょうさん

現在の活動・・・エースファクトリー副社長、LiLLionオーナー、youtuber、シングルマザー