YouTuberゴシップ

エミリンチャンネル「うざい、嫌い」と、アンチ多数!?炎上の原因は


エミリン(大松絵美)さんは、元芸人さんで、2018年5月から女芸人Youtuberとして活動しています。
エミリンさんが開設した「エミリンチャンネル」は、2020年6月現在、チャンネル登録者数137万人と人気は高まっているようです。
そんなエミリンさんですが、度々炎上してしまうようで、いったいなぜそうなるのか原因を探ってみました!

エミリンが「うざい、嫌い」と言われる理由は?

どうやらエミリンさんは、常にハイテンションなため、「うざい、嫌い」と炎上してしまうようです。
元々、女芸人の時のキャッチフレーズが“ハイテンションお笑い系”で、“うざい系”と言われていたようです。


確かに、「喋りがうざい」ですね(笑)

エミリンの衣装でアンチ急増?!


エミリンさんはよく「ラブライブ」というアニメの衣装を着ています。
彼女自身「ラブライブ」のファンのようで、頻繁に着ています。
しかし、この衣装に激怒したのが“ラブライバー”と呼ばれるラブライブのファンたち。
ラブライバーからのアンチ行為、さらには脅迫に近いメッセージも多いのだそうですよ。

エミリンさんは、そんなアンチの方に向けた動画も投稿しています。


DJ社長を擁護して、エミリンが大炎上?!


実はエミリンさんは、2019年7月にかなり炎上してしまった出来事があります。
事の発端は、Youtuberレペゼン地球のメンバーである、DJ社長が上げた動画です。

DJ社長DJ社長

その動画の内容とは、DJ社長の事務所に所属するタレントの「ジャスミン」さんにセクハラやパワハラを行ったという内容です。
そして、被害者とされる「ジャスミン」さんも、ツイッターを通じ世間に訴えました。

ジャスミンジャスミン

心配する声が多数寄せられましたが、実はその動画、DJ社長とジャスミンさんのでっち上げであったことがDJ社長の口から報告されました。
レペゼン地球(DJ社長も含めた、5名の音楽グループ)」がツアーを控えており、その宣伝で「レペゼン地球」の名前を拡散するためのプロモーションの1つだったということでした。
いわゆる、「炎上商法」ですね!
DJ社長の思惑通り大炎上し、本人はプロモーション大成功!
と喜んだのも束の間・・・。
炎上しすぎてツアーが中止に。DJ社長は、その後“謝罪動画”もアップしています。

この話がなぜエミリンさんに関係するのかというと、このDJ社長の炎上商法動画についてエミリンさんが、『レぺゼン地球さん最高すぎん?????鳥肌が止まらない、、、』と絶賛してしまったからです。

世間からのバッシングで炎上している中、エミリンさんがDJ社長を擁護する形になってしまい、エミリンさんまで大炎上してしまいました。
その後、エミリンさんは謝罪コメントを出しています。

この度は、私の軽率な発言により
皆様に不快な思いをさせてしまい申し訳ございませんでした。
今後は皆様を笑顔にできるよう活動していきます。

まとめ

エミリンさんが、うざがられる・嫌われる・炎上の理由は

・テンションが高すぎてうざい
・嫉妬や愚痴の動画が多い
・ブサイクな上に、性格が悪い
・自分の嫌いなものに対し、批判が多い
・動画の冒頭の『エミリン、エミリン』と甲高い声で話す感じが受けつけない
・アンチ大歓迎と言っているのに、本気でアンチに文句言っている
・炎上商法で人を騙したDJ社長を擁護してしまう
「自分に素直」という肯定的な意見や、面白くてただ見ている人などもいますし、見ている側の捉え方次第で賛否両論ありそうですね。