YouTuber年収

キャバ嬢からユーチューバー?門りょうの過去と現在の年収を比較


伝説のキャバ嬢「アルマンド姉さん」

門りょうさんは、大阪の高級歓楽街として有名な北新地の伝説のキャバ嬢です。
門りょうさんが働いていたお店は、「CLUB MON」です。
別名「アルマンド姉さん」と呼ばれる彼女は、高級シャンパン・アルマンドを日本一売り上げたとして、アルマンドから表彰されたこともあります。
キャバ嬢として働いた9年間で、一度もナンバーワンから落ちたことが無かったとか・・・。

門りょうの年収は億越え!

門りょうさんがキャバ嬢時代に稼いでいた年収は、なんと2億円と言われています!!
一度もお店のナンバーワンから落ちたことが無いとのことですので、かなり稼いでいたと予測は出来ますが、それにしてもすごい金額ですね!!
計算や駆け引きをせず、自然体でお客様と接していたことが功を奏したと発言しています。
(※オラオラ接客と呼んでいるようですw)
そして、仕事に対してストイックだったようで、仕事を1日でも休んだら損失になってしまうと考えていて、週6日出勤をしていたそうです。
これが彼女の年収に反映された訳ですね!

引退イベントの売上は最低でも1億6000万円!?



2017年10月、彼女は突如としてキャバ嬢を引退しました。
そして、門りょうさんのキャバ嬢として最後のバースデーイベントが5日間行われました。
その告知からイベントが始まる前の5日間に、すでにシャンパンタワーのボトルの金額は、7,000万円を超えていたそうです!

引退イベント売上

・1日目
ロゼ50本×6連ユニオンタワー・・・推定500万円以上。
・2日目
ロゼ40本×デカグラス2発・・・推定400万円以上。
アルマンド全色50本×アルマンドブラック×14連ユニオンタワー・・・推定6.600万円以上。
・3日目ロゼ70本×10段×15段×10段タワー・・・推定700万円以上。
・4日目
アルマンド80本×ルイ13世2本×リシャールタワー。12段×12段×14段×12段×12段・・・推定1,000万円以上。
・最終日
アルマンドレッド100本×15連グラス6000個マンモスタワー・・・推定2,700万円以上。

5日間の売り上げは1億円以上!!しかも税別ですのでさらにとんでもない額になりますね!

門りょうの現在の収入は?


門りょうさんは、自身のセレクトショップ「LiLLion」のオーナーを務めながら、ユーチューバーとして活躍しています。
門りょうさんのYouTube動画では、メイク動画やユーチューバーのヒカルさんとコラボをした動画が配信されています。

YouTubeの再生回数などから見ると、1本平均70万円ほどの月収となっています。
(参考サイト)
年収にすると、およそ840万円となります。
門りょうさんは本も出しているので、それらの印税やセレクトショップ「LiLLion」の売り上げなども考慮すると、平均年収は1,000万円を超えるとみられます!!
キャバ嬢の時からすると、かなり下がったように思えますが、年収1,000万円以上って十分勝ち組ですよね・・・。

まとめ

キャバ嬢時代の平均年収・・・約2億円

YouTuberの現在の平均年収・・・約1,000万円以上

日本人の平均年収・・・約440万円

ということで門りょうさんは、キャバ嬢時代に驚くほど稼ぎ、現在も日本人の平均年収より3倍は稼いでいることが分かりました!